1. 店舗家具TOP >
  2. 用語集 A〜Z・あ行〜か行
 
業務用家具/業務用椅子/店舗用家具 店舗用イス・テーブルのディパートメントストア

創業35年の業務用家具/業務用椅子/店舗用家具がお届けする業務用家具28カタログメーカーのラインナップをご覧下さい

店舗用家具/業務用家具/業務用椅子 最新情報 Webカタログ 納入風景 配置計画 お問い合わせ
業種別 Webカタログ
介護・医療福祉
介護・医療福祉
業種別 Webカタログ
チェリーレスタリア
チェリー
クレス
クレス
マルカツ
マルカツ
プロシード
プロシード
クオン(オーツー)
クオン
ナゼロ
ナゼロ
アビタ
アビタ
ソーゴー
ソーゴー
アイコ
アイコ
アボール
アボール
フジ
フジ
ニチエス
ニチエス
アダル
アダル
ヒカリ
ヒカリ
ユーティリティー
UTILITY
Design Office
Design Office
ベルファーナ
ベルファーナ
オリバー
オリバー
チェリー・ホームデイ
ホームデイ
演漆
演漆
 
イス張地
サンゲツ
サンゲツ
シンコーレザー
シンコーレザー
シンコー布製
シンコー布
ベルテック
ベルテック
 
金物脚
ハヤシ
ハヤシ
ヤマト
ヤマト
 

旅館・ホテル
ガーデン
ガーデン
用語集
【A〜Z】 【あ行】 【か行】 【さ行】 【た行】 【な行】
【は行】 【ま行】 【や行】 【ら行】 【わ行】  
 
 A〜Z
BOXイス
BOXソファーと同意。
※主に一人用をBOXイス・二人用以上をBOXソファーと云う。
BOXソファー
箱状構造の木枠や箱型モールドウレタンを総張りにしたイス。
主にパブスナックやカラオケルーム等に使用。
※対面四人席をBOX席とも云う。
D
【ディープス】【デプス】奥行き。
※(通常)前端から後ろ端までの一番深い部分の寸法を表示。
D(テーブル)
【ディプス】テーブル天板の奥行き。
(人が座って)前後方向(前端から後ろ端までの長さ)が「D」として表示される。
(D寸法が、W寸法よりも長い天板を「ドブ目」と云う)
H
【ハイト】高さ。
※(通常)床面から、その商品の一番高い総高さの寸法を表示。
H(テーブル)
【ハイト】テーブルの高さ(床面より天板TOPまでの総高さ。)
P・V・C
ポリ塩化ビニール・PolyvinylChloride。
塩化ビニール樹脂を指し、経年劣化が少ない為、ラタンの代わりにイスの背や座に使用される。
R(テーブル)
【R】表示 → (主にテーブルに関して)丸みを帯びた部分の「半径」を示す。
※mm.表示。
SD
【シートディプス】【エスディー】座面の奥行き。座面、座る部分だけの奥行き(前後)の寸法。
SH
【シートハイ】座面までの高さ。
※(通常)床面から座る部分の、(座面の)一番高い所までの寸法。
T(テーブル)
【 T ・t 】表示 →(主にテーブルに関して)天板の「厚さ」を示す。
※ex。天板の厚さが3cmの場合⇒30t と表示される。
TH(テーブル)
【テーブルハイト】【ティーエイチ】 テーブルの高さ(床面より天板TOPまでの総高さ。)
W
【ワイド】幅。
商品の間口寸法。 ※(通常)右端から左端までの一番広い部分の寸法を表示。
W(テーブル)
【ワイド】テーブル天板の幅・間口。
(人が座って)横方向(右端から左端まで)の長さが「W」として表示される。
ページTOPに戻る
 あ行
明るめの茶:あかるめのちゃ
茶色の明るい色。
明茶色。ライトブラウン色、アルダー色。
アジアン・エスニック:あじあんえすにっく
東南アジア風デザインで作られており、素材に竹や籐を用いている事が多い。
最近は、業種、イメージを問わずオールマイティーに用いられる。
足元がプラスチック製:あしもとがぷらすちっくせい
接地部分の脚がプラスチック、樹脂製のもの。
薄いプラパートや5〜6cm位のプラレッグ等を云う。
アジャスター:あじゃすたー
主にテーブルの脚の設置面に取り付ける、レベル(高さ)を調整する為の部品。
通常、ネジ式で床になじむ高さに調整して安定使用する。
1.5人用:いちてんごにんよう
一人用よりも大き目で二人用よりは小さ目のW寸法。
W700〜800前後の設定により、ゆったりの一人用・狭目の二人用と解釈される寸法。
1本脚:いっぽんあし
座る部分・本体の下部の脚が、(スチール丸パイプ等の)1本脚で構成されるイス、カウンターイス。
受座:うけざ
テーブル脚の上部・天板の底と脚を接合する為に脚の最上部に位置するパーツ。天受けとも云う。
お座敷イス:おざしきいす
お座敷用(畳の部屋)等で使用するイス。
座高がSH250〜350位の低目の商品が多く、床面保護の為に前後方向の平板付きが一般的。
ページTOPに戻る
 か行
ガーデン:がーでん
屋外、テラス、ベランダ等、基本的に室外にて使用可の商品に表示。
回転:かいてん
座面(本体)が回転する仕様になっているイス、カウンターイス。
カウチ:かうち
休憩用の長いソファー・寝イス。
 背の片側が下がり、肘掛けが有るのが特徴。
カウンター:かうんたー
(接客用)飲食店等の接客用等に使用する飲食する為の細長い台。
価格:かかく
商品の値段。
このサイトは税込納品価格にての表示です。
(各メーカーカタログ内の表示は税抜き、税込み両方の上代【定価】が表示されています。)
片肘:かたひじ
肘(腕)をかける部分がイス、ソファー等の右又は、左のどちらか片側だけに付いているもの。
固めの座り心地:かためのすわりごこち
(個人の主観に依りその解釈に差が有る)内部構造に硬目の材を使用したり、座の内部を薄目のクッション材で仕上げたイス。
可動式の肘枕:かどうしきのひじまくら
可動式のアームレスト。主に直方体の形状で、どの席にも移動して使用出来る置き式のタイプの肘かけ。
カラフル:からふる
(単色では無く)色数を多く取り入れ色彩に富んだ多彩な状態。
キャスター:きゃすたー
イスの脚元(接地部)付く車輪。ボール状、単輪状、双輪状、等の形状で転がして移動することができる。ゴム、樹脂、金属製がある。
ケイン:けいん
籐の表皮をラタンと云うのに対し、籐の幹の部分をケインと云う。
化粧版:けしょうばん
表面に突板やメラミン、ポリエステル樹脂、印刷紙、合成樹脂シートなどを貼った合板。
心材はラワン合板が一般的。
濃い目の茶:こいめのちゃ
茶色の濃い色。
こげ茶色、ブラウン、ダークブラウン、ブロンズ、等で表示される。
コーナーイス:こーなーいす
通常、長ソファーを(平面上)90度で切り返す置き方のコーナー部分に置くイス。
ゴールド:ごーるど
金色。
ゴールドメッキ、ゴールド塗装、等の表面処理の色として表示される。
ページTOPに戻る
 
ご利用案内 会社案内 メーカーサイト サイトマップ
 
 
【店舗用イス・テーブルのディパートメントストア・運営:株式会社 関東ファニチャー】
Copyright©2006-2017 Kantoh Furniture CO.,Ltd.All Rights Reserved.